キャッチャーミット

野球スナップ

キャッチャーミット

野球用具のひとつにキャッチャーミットというものがあります。
これは、キャッチャー専用の捕球用具で通常のグローブとは異なるものです。

これはピッチャーの投げる球を毎回正確に捕球することを目的に作られたもので、通常のグローブと比べても厚みがあり捕球部分が大きく作られています。
野球用具の中で特別に作られているものはこのキャッチャーミットとファーストミットの二つだけです。

速い球を捕球しなければならないというのと、安全性を考えてキャッチャーはキャッチャーミットを使用することが推奨されていて、リトルリーグなど子供が野球競技を行う際にはキャッチャーミットの使用が義務付けられています。
また、キャッチャーミットの歴史は古く、分かっている範囲でも1885年には日本でもグローブとの使い分けがされていたことが確認されています。

このことからも日本での野球の普及が非常に早かったことが分かりますし、キャッチャーとはそれだけ重要なポジションであることが分かります。

pickup

長茎術を行うなら
http://www.fbc-choukei.com/

最終更新日:2014/12/11